Glossyー東京大学での軌跡ー

大学生活を通じて色々成長したい凡人東大生による素朴なブログ

東大国語のオススメ参考書

 

 

f:id:glossyon:20190515165650j:image

 

 

こんにちは〜、オンです。

 

 

今回は東大国語についてですね。いつも通りオススメ参考書を紹介していきたいと思います。

 

 

しかしながら、今まで一度も国語についての記事が無いことからも薄々分かるように、僕は国語の対策は本当に最小限に抑えてました。

 

理由ですが、得点差という観点では現代文は配点60とはいえ採点次第だしあまり差がつかない、古典の配点は30ずつだしそこで差をつけるなら配点120の英語、80の数学、60の地歴各教科で差をつけようと思ってたからです。また勉強の成果が現れるかという観点でも、国語は他科目と比べて勉強すればするほど成績が伸びるという類の科目ではなかろうと判断したからです。

 

現役時・浪人時は68・72とまずまずの点数を取ったのですがこの理由の大部分は、両年に共通して漢文が非常に難しく、現役時は現代文の採点がかなり甘い年だった、浪人時は現代文と古文が異様に易しかったという、実力不足をカバー出来るセットだったからですね。

 

受験勉強で最も努力しなかった科目、いや意図的に少ない時間を割いていた科目が国語でした。そのため、恥ずかしながら基本的にどの参考書もつまみ食い程度で全然極めて無いです。古文の副詞の基本的文法(例えば文中の"もぞ"はしたら困る?)とか、漢文の語句の意味("奇"が素晴らしいの意味を持つ?)とかは割と穴があるまま受験本番に臨みました。

 

 

その上で、これはまあ役に立ったかなというオススメを紹介していきたいと思います。

 

 

 現古漢共通

センター試験の過去問

 

これは皆解くでしょうし必須です。センター試験最大の鬼門は国語だと思っています。センターの独特な問題形式に慣れる為にもセンター過去問の収録分を全部解くことは必須だと思います。僕もこれは流石に全部時間計ってマーク塗って解きました。

因みに本試験は現役時は192点、浪人時は179点です。まあそこそこ良いって感じですね。

 

 

現代文

〇東大特進の林先生のテキスト(高3)

 

現役生向けです。非常に緩い東進東大特進の特待基準を満たしたらまず林先生の授業に申し込みましょう。僕は正直面倒だったので現代文の解答の善し悪しの議論はあまり考えないことにしてたため解答の質がどうこうとは言いませんが、客観的かつ論理的に考えてある程度妥当で納得のいく解答を提供され、なおかつ多くの東大受験生が受けている内容・使用している方法論を、数千円という格安で得ることができる機会はそう多くは無いと思います。東大現代文で差をつけられないようにするには正直これで必要十分な気がします。僕は現代文として勉強するのは林先生のテキストとセンター過去問だけで、後は地歴の論述で記述力を伸ばしました。因みに浪人期は恥ずかしながらノータッチで、模試とか本試験の前に軽く見直してただけです。

 

 

 

古漢共通

〇東大の古典25ヵ年 (未使用)

 

過去問は25ヵ年でいいと思います。鉄緑会が厳つい過去問を出してますがあれは高いし10年分だし解説が読んでるだけで時間が溶けるくらい無駄に丁寧なので買う必要ないです。僕は買ったこと後悔してます。

 

 

古文

〇マドンナ古文シリーズ(高1春〜高2春)

 

僕は中学時代極端な古典アレルギーだったので、その解消をこれで図りました。この参考書は本当に低レベルからちゃんと古文を読めるようにしてくれる所がありがたいです。マドンナ古文・マドンナ古文単語をやりました。

 

 

古文に関してはマジで他に何も極めて無いです。割と有名なZ会の古文の問題集も全部途中で頓挫してます。古文単語も学校から配られたヤツを一応やってたのですが、小テストとか普通に10点中5点とかだったしあんまり覚えられてないです。

本当に2019の古文がセンター・二次共に簡単で良かったなという感じです....。

 

 

漢文

〇漢文早覚え即答法(高3春)

 

漢文は古文以上に酷い状況だったのでこれはヤバいと一念発起してやったのがこれです。この参考書を一言で言うと漢文アレルギーへの特効薬です。取り敢えず短期間で集中的にやれば漢文がズブの素人では無いと言えるようにはなると思います。

 

 

河合塾の漢文テキスト・三森先生の授業(浪人期)

 

河合生向けです。河合の漢文のテキストは本テキスト・サブテキスト共に割といいと思います。古文と違って本テキストはちゃんと東大の過去問も扱ってるし難易度も適切だし、サブテキストは薄い割に網羅性高いしオススメです。授業は三森先生が個人的にはオススメ、でもわざわざ潜りに行く程でも無いと思う、笑。

 

漢文もこの位です!笑。漢文道場とかやったけど難し過ぎて挫折しました。

でも浪人期の東大模試の漢文は割と安定して25点前後取れてたので、多分河合の授業が良かったんだと思います、笑。

 

 

 

今回は短いけどこんな感じで!

 

国語は本当に全然勉強しませんでした。ただ、こういう参考書とか勉強法を紹介するネットの記事とかで手抜きバージョンを載せてるものはあんまり無いと思うので、国語はなるべく手抜きをしたいという方が本当に最低限やらなければならないことは何かみたいなのを考える際に参考になれば幸いです。

 

 

東大生ブログランキング

 

投票よろしく!

質問・相談・ブログネタはpeingの質問箱とTwitterのDMで受け付け中です!

Twitterは@Glossyon_utokyoです!フォローよろしく!